NOAH'S ARK Inc.

0120-056-085 受付時間:平日10:00〜18:00(土日祝日除く)

お問い合わせ

不動産の相続をお考えの方へ

不動産相続の事例集

不動産の相続を有利に運ぶには...

  • 税 金
  • 売 買
  • 相 続

inheritance_case02.jpg

60代の女性・Aさんは築35年の建物と土地に居住しており、所有者はAさんのご主人になっていますが、ご主人は1年半前に他界。お子様は2人で、すでに 独立しておられます。Aさんは今回、この土地・建物の売却を検討されていましたが、ご主人からの正式な相続の申告はしておらず、登記名義人はAさんのご主 人のままになっています。売却までの手続きの中で、できるだけ税金が安く済むようにしたいとのこと。ご主人の名義のままで売却するのがいいのか、Aさんが 相続してから売却するのがいいのか。さて、どうすれば...?

解決
ノアーズアークからの提案

相続で取得した不動産を売却する場合、相続税算定の参考となる「取得価額」は、「被相続人が取得した金額」とされます。築35年の建物であれば、ご主人が この土地・建物を買った当時の金額は相当低いものであったことが予想されるため、税金も低く抑えられるでしょう。また、この場合、建物を売却する際の所得 税を軽減するためには、売却人がその建物に居住していることが条件となりす。したがって、現在そこに住んでおられるAさんが、一旦すべての不動産を相続し てから売却することが最も税金の節約につながると思われます。ちなみに、その他の相続人であるお子様たちも相続によって財産を得ようとするならば、「相続時精算課税制度」を活用して「贈与」を検討することで実現できるかもしれません。

親族の借金を兄弟全員で相続する羽目になったが...

  • 相 続
  • 返 済

inheritance_case01.jpg

Aさんは6人兄弟(BCDEFG)。ご兄弟のFさんの息子さん(FS)が輸入雑貨店の経営に失敗し、4,000万円の借金が残りました。FSさんの祖父が 保証人1、Fさんが保証人2でしたが、祖父はすでに他界、Fさんも70代と高齢で支払い能力はなく、ABCDEFGが相続してFSさんの借金を支払うこと に。しかも、FSさんが事業融資を受けていた銀行が破綻し、債券回収専門会社に債権譲渡さ れたため、FSさんと破綻銀行との約束(1年間金利のみの返済、その後分割払い)が延滞扱いになり、FSさんとABCDEFGに全額一括返済の通知が来て しまいました。一括返済できない場合は、担保となっているFさん・FSさんの住居(祖父名義)が競売にかけられることに。さて、どうすれば...

解決
ノアーズアークからの提案

Fさん以外のご兄弟はFSさんの借金について詳しくは知らなかったため、ご相談を受けたノアーズ アークが相続放棄を提案し、弁護士を紹介しました。そして相続放棄が 国に認められ、Aさんが祖父名義の家を買い取ることに。売買契約するには兄弟全員の署名が必要で、署名に反対のご兄弟もおられましたが、なんとか兄弟全員 の署名が集まり、Aさんが祖父名義の家を購入して競売を回避することができました。さらに、Aさんが買い取った家を賃すというかたちでFさん・FSさんの 居住も継続。借金4,000万円のうち2,500万円は資金を集めて返済でき、残り1,500万円はFSさんが月々1万円を返済していくことで解決となり ました。

  • 不動産ローン お困りですか? ノアーズアークが解決します
  • 家系のやりくりアドバイス
お問い合わせ

0120-056-085 受付時間:平日10:00〜18:00(土日祝日除く)

株式会社ノアーズアーク
〒662-0854
西宮市櫨塚町1番14号 KOEIビル2F
TEL:0798-22-2285
FAX:0798-22-2284
http://www.noahsark.co.jp
採用情報